タミヤの陸上自衛隊10式(ひとまるしき)戦車ラジコン

タミヤのショッピングサイト【TAMIYA SHOP ONLINE】としては
珍しい、陸上自衛隊の戦車のラジコンが販売されている。
2010年に制式採用された、陸上自衛隊の最新鋭戦車、
10式(ひとまるしき)戦車だ。

ラインナップは下記の通りだが、
1/16RC フルオペレーション(完成品)は在庫切れ状態だ。
自分で組み立てる場合は細かい作業が得意な方には
1/35RCがおすすめできるが、そうでない場合は
1/16RC フルオペレーション(プロポ付)の方が
作業はしやすいと思うが、価格との相談になるね・・・。

1/16RC フルオペレーション(完成品)
181,440円
1/16RC フルオペレーション(プロポ付)
118,800円
1/35RC 2.4GHzプロポ付
35,424円

【陸上自衛隊10式戦車について】
最新のテクノロジーを駆使して2010年に制式採用された、
陸上自衛隊の最新鋭戦車が10式(ひとまるしき)戦車です。
主砲には国産の44口径120mm滑腔砲を搭載。
射撃統制装置の性能向上をはじめ、自動追尾機能や砲安定装置により、
S字スラローム走行中でも動く目標物に対して百発百中の
命中精度を誇ると言われます。

またC4I(Command Control Communication Computer and Intelligence)と
呼ばれるシステムを導入して各部隊が連携した戦闘が可能となっています。
パワーユニットはコンパクトに仕上げられた出力1,200馬力の
V型8気筒ディーゼルターボエンジン。無段階自動変速操向機を組み合わせ、
優れた機動力を実現しています。

サスペンションは車体を前後、左右、上下に姿勢制御できる全油気圧式。
さらに、砲塔などにモジュール装甲を採用して防御力と運用性を高め、
日本全国への展開のための迅速なトレーラー輸送が可能です。
2012年から部隊配備が開始され、運用・乗員教育を進めながら、
74式戦車と順次交替して配備される予定となっています。


タミヤの陸上自衛隊10式戦車ラジコン

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)