◆運営者情報及びご案内

マーチンギター通販情報


マーチンD-45、マーチンD-28
マーチンD-18、マーチンOOO-28

マーチンギター通販情報です。マーチンギターの 各モデルのスペックや生い立ち、こんな方におすすめ、マーチン・ギターを使用しているおすすめCDなどをご紹介しています。その他モデルやショップ、価格からマーチンD-45やD-35、D-28、D-18、OOO-28などのマーチンギターが探せます。 商品やショップのリンクをクリックすると 販売ショップに飛びますのでもしお気に入りがありましたらご購入いただければ幸いです。
ホーム > マーチンギター通販情報

ボディについて

マーチンギターのすべては品番を見るとボディサイズがわかるようになっています。 「D」はドレッドノート、「OOO」はオーディトリアム、「OO」はグランドコンサート、 「O」はコンサート、「OM」はオーケストラ・モデルです。 品番の頭文字はボディのサイズを表し、それに続く数字は材質や装飾を表しています。 例えばD-45とOO-45はサイズが違うだけで材質、装飾は同じという意味です。 (年代などによって仕様が変わっている場合もあります) ボディのサイド&バックには長い間ハカランダ(ブラジリアン・ローズウッド)が 使用されてきましたが1969年からローズウッド(イーストインディアン・ローズウッド) が標準仕様となりました。マホガニーが最初に使用されたのは1909年製スタイル17からで スタイル18は1917年からでした。インド産のローズウッドを最初に採用したギターは 1969年製のD-21です。トップ材についてはスプルースが基本となっていますが、 その種類はシトカ、ジャーマン、アディロンダック、イングルマンとまちまちのようです。

ネックについて

ネックの材料については一貫してマホガニーが使われています。 また、サイズについてはクラフトマンひとりひとりの手作業のため 基本サイズは決まっていたようですが1本1本微妙に異なっていたようです。 ロッドについてはT型スティールバー、スクェアバー、アジャストタイプと 変化していきました。

ペグについて

ペグはD-28に代表されるように何回となく変更されました。 オープンバック・グローバー、シールドバック・グローバー、 クルーソン・オープンバックなどとなっています。 その中で材質やデザインの変更も何度かあったようです。

バインディングについて

バインディングはボディやネックの回りを縁取っている帯の名称です。 マーチンギターではモデルによってその種類が異なります。 上位機種ではアバロン・パール(きらびやかな貝をちりばめたもの)、 D-28の復刻モデル、ヴィンテージモデルなどのヘリングボーン(服地の模様のような小さな矢が連なったような形)、 白黒のセルロイドとなっています。現在ではヘリングボーンが人気のようです。

ブレージングについて

マーチンギターといえば伝統的なスキャロップド・Xブレージングが有名ですが、 強度の問題で1944年からはノン・スキャロップに変更されましたが、 最近ではスキャロップドが採用されることが多くなってきました。 また下位機種で最近ではAブレージングが採用されています。

マーチンギターファミリー


マーチン D-45
型番45は特別なシーズニングが施された木材を使用したマーチンの最高峰を示します。D-45は、CSNY、南こうせつなど内外のトップ・アーティストが愛用する名器の中の名器。丁寧にほどこされたアバロンのインレイ、ヘキサゴン・ポジション・マークはトレード・マーク。スキャロップド・ブレイシングを採用し、サウンドはリッチそのもの。素晴らしい仕上げとトーンを是非ともご堪能ください。

マーチン D-42
型番42は戦後長らく欠番となっていましたが、スキャロップド・ブレイシング、スノーフレークス・ポジション・マーク、ウェバリーのペグなど、往年のスペックを彷彿とさせる仕様で復活を遂げました。派手さを抑えたデザインですが、アバロンの輝きは高級モデルの証です。格調高いルックスと、スキャロップド・ブレイシングが産みだす繊細なトーンをお楽しみください。

マーチン D-41
使用材はD-28と同一ですが、最上位機種D-45を思わせるアバロンのインレイとヘキサゴン・ポジション・マークが美しいモデルです。持つ喜びを感じさせ、ステージ映えするルックスが魅力です。厳選した木材とスキャロップド・ブレイシングが相まってサウンドもワン・ランク上です。マーチン高級モデルの風格を持ちながら、比較的お求めやすい価格が魅力のアイテムです。

マーチン D-35
使用材はD28と同一ですが、バック材が3ピースであること、ネックにもバインディングが施されていることが相違点です。アメリカン・モダン・フォークの全盛時代に生まれたD35ですが、イルカ、吉田拓郎が愛用するなど、70年代の日本のフォークでも定番モデルでした。バック材が3ピースのため、厳密にはD28とは特性が異なりましょうが、耳で聞き分けることは難しいレベルです。デザイン面の好みでお選びいただくのがよいでしょう。

マーチン HD-28V
ヘリンボーン・バインディング、ダイアモンド&スクエアー・ポジション・マーク、スキャロップド・ブレイシング、Vシェイプ・ネック、ワイド・ブリッジ・サドル、ビンテージ・スタイルのペグなど、戦前のD-28のスペックに近づけたモデル。ルックスはもちろんのこと、スキャロップド・ブレイシングならではの繊細でレスポンスの良いトーンは、アコースティック・ギター・ファンの心をくすぐります。

マーチン HD-28
ヘリンボーン・バインディングが施されたボディと、スキャロップド・ブレイシング構造を持ち、比較的お求めやすい価格でビンテージ・サウンドを体験できる人気モデル。より繊細なタッチやレスポンスの良さを好まれる方にお勧め。

マーチン D-28
D-28のスペックが、世界中のギターに影響を与えてきたことからも分かるように、スティール弦アコースティック・ギターのスタンダードとして君臨するモデル。スプルース・トップ、ローズウッドのサイド、バックと、ドレッドノート・スタイルのボディのコンビネーションが生み出す、低音域から高音域までバランスが取れた明瞭な音色、十分な音量とサステイン等が魅力です。音圧もあり、ずっしりした音のまとまりを感じさせます。オールマイティさと、飽きの来ないルックスがロング・セラーの要因です。

マーチン D-18
D-28とともにアコースティック・ギターの標準的な仕様を確立したモデル。弾き手の耳には軽目のトーンに聞こえますが、サイド、バックにマホガニーを使用しているため音の分離が良いからです。抜けの良さの中に温かみを感じさせます。低音域がブーミーにならないため、昨今レコーディングやライブの 現場で再認識されています。シンプルなルックスですが、その実力は計り知れません。まさに玄人好みのアイテムと言えましょう。

マーチン DM
エコノミーなモデルですが、トップには単板を使用し、上位機種に通じる立ち上がりのあるサウンドが嬉しいです。

マーチン OM-42
OOOと同じ小柄なボディながら、ドレッドノートと同じスケールを採用したOMタイプのレギュラー・モデルとしては現在最高峰のOM-42。よくシーズニングされた材とスキャロップド・ブレイシングによる高品位なサウンドをお楽しみください。フィンガースタイルにはもちろん、コード・ストロークではでしゃばらない上品な低音が演奏を引き締めてくれます。

マーチン OM-28V
OOOのボディにドレッドノートのスケールを採用したOMモデル。OOOスタイルのボディは低音域が控えめで、すっきりとしたサウンドが特徴。それでいてドレッドノートと同じスケールなので、めりはりのある演奏が可能です。このOM-28Vは戦前のマーチンのスペックを踏襲し、ヘリンボーン・バインディング、ダイアモンド&スクエアー・ポジション・マーク、スキャロップド・ブレイシング、Vシェイプ・ネック、ワイド・ブリッジ・サドル、ビンテージ・スタイルのペグをフィーチャー。

マーチン OOO-28EC
人気のエリック・クラプトン・シグネチャー・モデルです。シリーズ的にはビンテージ・シリーズに属することからも分かる通り、スペックはビンテージ・モデルに準じています。スキャロップド・ブレイシングならではの繊細でレスポンスの良いトーンは、クラプトン・ミュージックにとどまらず幅広く好まれるでしょう。

マーチン OOO-28
フォーク・ソングにおけるアルペジオ、スリー・フィンガー、ラグタイムやフォーク・ブルースなどに定評のあるモデル。エリック・クラプトンがこのOOOスタイルを好んだため近年その完成度の高さが再認識されています。D28のコンパクト版といったモデルでバランスの良さが光ります。Dシリーズよりスケールが短く、ネックも幅細のため、女性の方にもお勧めいたします。

マーチン OOO-18
マホガニーのサイド、バックならではの、音の分離が良く、それでいてウォームなサウンドが特徴。小柄なボディながら、はっきりとした明瞭なトーンです。フィンガースタイルに最適。

マーチン OOO-M
エコノミーなモデルですがトップには単板を使用し、マーチンの名に恥じないサウンドです。OOOスタイルを名乗っていますが、スケールはドレッドノートと同じなので、実質的にはOMスタイルと呼べます。入門者から中級者まで広くお勧めできます。

リトルマーチン LXM
Little MartinことLXMです。23インチ・スケールのコンパクトなギターですが、見かけによらず質量を確保しており、演奏性、音ともにしっかりしているところはさすがマーチンです。Xシリーズの特徴である木目をプリントしたHPLをボディに採用し、マーチンの最新技術を徹底的に盛り込むことで、抜群のコスト・パフォーマンスを実現しています。お洒落なロゴ入りギグバッグが付属しています。

マーチン バックパッカー
トラベル・タイプのギターの代表格、マーチンのバックパッカーです。ソフトケース、ストラップが付属します。

マーチン ウクレレ
アコースティックギターであまりにも有名なマーチン製ウクレレ。トップ/サイド/バック全てマホガニー材を使用、明るい音色です。メキシコ製ですがMartinの名に恥じないシッカリした作りはさすがです!Martinロゴ入りソフトケース付き。